支部からのお知らせ

 

お知らせは、最新のものから順に掲載いたします

検索

 電子版『日本比較文学会東京支部研究報告』は、原則として毎年一回、11月末日に発行されます。研究論文の投稿資格を有する者は、本学会員で、前年および前々年に開催された東京支部例会または東京支部大会において研究発表や講演を行った者とします。投稿論文の提出期間は8月16日から8月31日までで、送付先は下記の通りです。


 日本比較文学会東京支部編集委員会委員長 椎名正博 pegasus_at_w2.dion.ne.jp

(_at_を@に置き換え)

 詳しい投稿規定および執筆要項、投稿用のテンプレートは東京支部ホームページに掲載されていますので、どうぞご覧下さい(https://www.hikakutokyo.com/submit)。ご質問がある方は支部事務局に電子メールでお問い合わせ下さい。

 2021年10月16日(土)〔予定〕、第59回東京支部大会がオンラインで開催されます。研究発表を希望される方は、氏名、住所・連絡先(電子メールアドレス)、所属、発表題目、400~600字程度の発表要旨をメール添付で、6月5日(土)必着で事務局までお送り下さい。発表時間は25分、質疑応答が10分です。発表希望の方は、オンラインであることをご理解の上、お申し込み下さい。なお、申込み受付の返信をお送りしますので、ご確認ください。


 具体的な発表の形態等については、今後、東京支部ホームページに掲載します。

*支部大会開催日が確定しましたら、東京支部ホームページにてお知らせいたします。また、開催日に変更があった場合にも東京支部ホームページにてお知らせいたします。


 日本比較文学会東京支部 Newsletter 129号(2021年3月15日)が発行されました。支部会員のみなさまには郵送しておりますが、Newsletter バックナンバーのページからPDFをダウンロードしてご覧いただくこともできます。


 今号では、「支部活動の今後に関して」として佐藤宗子支部長からのお知らせを掲載しています。


支部からのお知らせ一覧

すでに開催済みの例会については、

こちらをご覧ください。

日本比較文学会東京支部

支部会員のページ

© 2023 by The Book Lover. Proudly created with Wix.com

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W
  • Google+ B&W