支部からのお知らせ

 

お知らせは、最新のものから順に掲載いたします

検索

2021年(令和3年)


※ 下記の例会はいずれもZoomによるオンライン開催です。アクセス情報は、開催日の一週間前に支部会員宛のメールでお知らせします。


4月例会

日時:4月17日(土)14時より

講師:日本女子大学 内山 加奈枝

題目:「文化」としての少女の病 -Girl, Interruptedにみられるフロイト受容から考える-

司会:千葉大学 佐藤 宗子


5月例会

日時:5月15日(土)14時より

講師:東北公益文科大学 呉 衛峰

題目:現代中国語圏短詩型における俳句の影響について

司会:日本大学 呉 川


7月例会

日時:7月17日(土)14時より

講師:日本大学(元教授) 福島 昇

題目:トニ・モリスン『青い眼がほしい』におけるシェイクスピア『ハムレット』表象の変遷 -オフィーリアとピコーラの関係を中心に-

司会:東京大学(名誉教授) 井上健


9月例会

日時:9月18日(土)14時より

講師:立教大学(非常勤) 小倉 康寛 

題目:『悪の花』におけるアルス・コンビナトリア

司会:日本大学 椎名 正博

 4月例会はオンラインで開催されます。参加に必要なZoomアクセス情報を東京支部会員のみなさまに本日4月10日13時に一斉メールで送信しました。メールのタイトルは「日本比較文学会東京支部4月例会のZoom情報」です。

もしメール不着の場合は、お手数ですが事務局 (hikakubungakutokyo@gmail.com)にお問い合わせ下さい。


・メールソフトによっては、一斉メールが迷惑メールと誤判断されるケースもあるようです。不着の場合、迷惑メールに分類されていないか、念のためあわせてご確認いただけると幸いです。

 支部月例会の発表者を募集しています。申し込みは支部事務局に氏名、所属、題目、連絡先(メールアドレス、電話)を明記したうえで、600~800字の要旨を添えて電子メールで送信、または郵送でお願いいたします。支部役員に託されても結構です。発表時間は45分(質疑応答を除く)です。

支部からのお知らせ一覧

すでに開催済みの例会については、

こちらをご覧ください。

日本比較文学会東京支部

支部会員のページ

© 2023 by The Book Lover. Proudly created with Wix.com

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W
  • Google+ B&W