top of page

支部例会のお知らせ

2024年(令和6年)


1月例会

日時:1月20日(土)14時より

(オンライン方式での開催、Zoom URL は後日配信)

講師:日本女子大学 田中 有美

題目:喜びの食卓へ    ── エドナ・ルイスの『田舎料理の味』とアメリカ南部文学における食表象 ──

司会:フェリス女学院大学 小泉 泉

3月例会

日時:3月16日(土)14時より 会場:東京大学 駒場キャンパス 18号館4階 コラボレーションルーム1

(対面方式での開催)

講師:日本大学 芳賀 理彦 ディスカッサント:神奈川大学(非常勤) Stephen Choi (*発表45分+ディスカッサントによるコメント(20分)+フロアとの質疑応答)

題目:日本現代文学における、知的障害・発達障害の「脱・語りのプロテーゼ」の可能性について    ── 村田沙耶香『コンビニ人間』と宇佐見りん『推し、燃ゆ』 ──

司会:昭和女子大学(名誉教授) 森本 真一


・発表要旨および会場案内は、1月1日発行の日本比較文学会東京支部 Newsletter 142号に掲載されています。Newsletterのページからダウンロードしてご覧ください。

日本比較文学会東京支部

支部会員のページ
bottom of page