支部例会のお知らせ

更新日:11月2日

2021年(令和3年)


※ 下記の例会はいずれもZoomによるオンライン開催です。アクセス情報は、開催日の一週間前に支部会員宛のメールでお知らせします。


11月例会

日時:11月20日(土)14時より

講師:東京理科大学 中丸 禎子

題目:イシガオサムのラーゲルレーヴ受容 -キリスト教と反戦平和主義-

司会:大妻女子大学(名誉教授) 斉藤 恵子


12月例会

日時:12月18日(土)14時より

講師:日本大学 マルティネス・シレス、パウラ

題目:明治期における翻訳戦略と女性翻訳家の実験的な試みについて -若松賤子を事例に-

司会:東海大学 堀 啓子


・発表要旨はNewsletter 最新号に掲載されています。Newsletterのページからダウンロードしてご覧ください。

日本比較文学会東京支部

支部会員のページ