東京支部例会のご案内

・2021年の例会については「2021年の東京支部例会」を、2020年以前の例会については「これまでの東京支部例会(-2020)」をご覧ください。

2022年

1月例会

日時:1月22日(土)14時より

講師:摂南大学(名誉教授) 瀬戸 宏

題目:シェイクスピア『ヴェニスの商人』受容の日中比較

司会:日本大学(非常勤) 田中 徳一

3月例会

日時:3月19日(土)14時より

講師:山口大学 外山 健二

題目:ポール・ボウルズと〈翻訳文学〉

司会:東京大学(名誉教授) 井上 健

 

4月例会

日時:4月16日(土)14時より

講師:東京外国語大学 西原 大輔

題目:能《白楽天》《放生川》《呉服》《唐船》を読む

   ── 室町時代の日明外交と能狂言 ──

司会:東京工業大学 劉 岸偉

 

5月例会

日時:5月21日(土)14時より

講師:東京大学(特任研究員) 宮田 沙織

題目:近代日本における小品ジャンルの生成

   ── 水野葉舟と青年投書雑誌『文庫』を中心に ──

司会:東海大学 堀 啓子

日本比較文学会東京支部

支部会員のページ